旧)Support Athletes

Re-Viveがサポートするアスリート達をご紹介します。

Team Support

明治大学ラグビー部

明治大学ラグビー部公式ホームページ

<簡単な紹介

全国大学選手権優勝20回、日本選手権優勝1回の強豪チーム。ラグビーファンの心を熱くする重戦車軍団です。 Re-Viveでは週1〜2回のサポートで、主に怪我選手のリハビリを実施し、試合時の帯同も行っています。

Personal support

松橋 周平選手
ラグビー日本代表 リコーブラックラムズ所属

<簡単な紹介

明治大学出身 3年目 2016-17シーズン新人賞 ベストフィフティーン 2018年、Re-viveは松橋選手とパーソナルトレーナー契約を結び、怪我のリハビリ、パフォーマンス向上のためのトレーニングを主にサポートします。

阿久津 貴史選手
パワーリフティング105kg級 現日本記録保持者

TAKAHITO AKUTSU

<簡単な紹介

現在日本選手権を5連覇中の現日本チャンピオン。 世界大会には2010年から連続出場している日本を代表するパワーリフター。 スクワット・ベンチプレス・デッドリフトの重量トータル912.5kgは、現日本記録です。 練馬区豊玉北にあるパワーリフティングジム、Team X-Treme Powerの代表を務めておられます。 パワーリフティングに限らず、競技能力を向上させたいアスリートの方も集う最強ジムですので、ご興味のある方は是非一度足をお運びください。

ブログはこちら↓ パワーリフティング日本チャンピオン 阿久津 貴史 オフィシャルブログ「妥協しない生き方」 Feel Straight Out!!! また、トップアスリートのためのエルゴジェニックエイド専門シリーズを監修されており、全商品ドーピング検査も実施しているので安心して使用できます。 強くなりたいアスリートは是非下記HPもご参考に! PPN「トップアスリートのための最高品質プロテイン通販「theppn.jp」」

中村 倫也選手
レスリング日本代表 フリースタイル57kg級(2016年全日本選抜優勝)

本当に必要なもの以外全く必要じゃなーい

<簡単な紹介

2016年の全日本選抜でタイトルを取り、今最も勢いのある57kg級の選手。 東日本学生リーグでは、リオ五輪に出場して銀メダルを取った樋口黎にも勝利している選手です。 当施設では怪我の後のコンディショニングとレスリング強化のためのムーブメントトレーニングを実施しています。 2020年東京五輪の星です!

宮原 優選手
レスリング日本代表 フリースタイル53kg級(2016年全日本レスリング選手権準優勝)

<簡単な紹介

JOCエリートアカデミー出身、2013年・2014年、世界ジュニア選手権を二連覇している逸材。 現在階級を53kg級にあげ、昨年は全日本2位。 こちらも東京オリンピックのメダル候補筆頭!

赤澤 岳選手
レスリング フリースタイル57kg級(2016年全日本選抜4位)

Gaku Akazawaのブログ

<簡単な紹介

日大時代には主将を務めた人格者です。 目白時代に肩の手術後のリハビリを担当してからのお付き合い。 勝利に対する彼のストイックな姿勢は尊敬できます。 単身ロシアに渡り修行しては日本に戻ってきて当施設にもコンディショニングに訪れてくれている意識の高い選手です。 こちらも東京五輪を目指して頑張ってます!

井上 大地選手/大海選手
陸上400mハードル(大地:2016年国体優勝)

<簡単な紹介

東京アスリート認定を受ける高校生。 2018年春にそれぞれ日本大学、国際武道大学に進み、初めて進路を分かつ双子。 東京オリンピック出場を目指し、日々鍛錬中。