Re-Viveオンライン

現在募集しているRe-Viveオンラインワークショップ/オンラインセミナーの日程と詳細になります。

ご希望のものを選択してお申し込みください。

股関節セミナー

【股関節シリーズ】

股関節の基本的な解剖学と運動学から、
臨床やスポーツ現場で活用できる評価やリコンディショニングスキル、
トレーニング方法まで学べるオンラインセミナーです。

・股関節周囲の解剖や運動学を学びなおしたい
・股関節の痛みに対する対応の幅を広げたい
・パフォーマンスアップにつながる股関節トレーニングを学びたい

そんな思いをもつセラピスト・トレーナーの皆さんにむけて、
臨床的に有用な解剖・運動学の知識を提供し、
痛みや不調の原因を追求する評価、
解決するためのリコンディショニングスキル、
股関節周囲機能の改善・強化を図るトレーニング内容を
お伝えしていきます。
3回の受講で股関節に強いセラピストになっていただける内容です。

以下、セミナー詳細となります。

<セミナー詳細>
第一回
講師:平山鷹也
日時:8月6日(金) 21:00~22:00 
解剖学、運動学編

運動療法を実施する上で必須の局所解剖と運動学について細かくお伝えします。

第二回
講師:真木伸一
8月20日(金) 21:00~22:00 
評価・リコンディショニング編

筋機能や柔軟性、軟部組織の滑走不良などを丁寧に評価し、
主訴となる問題点を抽出するための評価方法とその改善方法をお伝えします。

第三回
講師:真木伸一
9月3日(金) 21:00~22:00
動作改善・トレーニング編

股関節の機能不全につながる動作のエラーを修正し、
パフォーマンスアップへつなげるためのトレーニングについてお伝えします。

※当日の参加が難しい方のために録画での視聴が可能です。
ライブ放送後に録画視聴用のURLをお送りします。
URLの配信から3日間限定での公開となりますのでご注意ください。

<料金>
3回セット:7500円
単発:第一回2500円
   第二回3000円
   第三回3000円

視聴方法:ZOOMにて開催。
申し込み後メールにてZOOMのURLをお知らせいたします。

対象:理学療法士、作業療法士、柔道整復師、スポーツトレーナー、その他医療従事者

お申し込みはこちら
http://ptix.at/FlNvI8

打撃能力向上ワークショップ

【投球障害予防ワークショップ】

バッティングは下半身、体幹、上半身の連動した運動でバットをスイングするだけでなく、
さらに高速で投げられたボールに対してアジャストする目と手の協調も必要な、
非常に高度な運動です。

本ワークショップではバッティングという動作がどのような運動かを解説し、
打撃能力を向上させるために必要なストレッチやトレーニングを一緒に行っていきます。

各関節個別のトレーニングだけでなく、実際の打撃動作に近づけていくための全身を使ったトレーニング、
さらには目と手の協調性を高めるためのトレーニングもお伝えします。

選手や指導者・保護者の方にもわかりやすい形となるよう、専門用語もかみ砕いてお伝えしたいと思います。

<こんな方におすすめ>
・もっと打撃能力を向上させたい選手
・チームでのトレーニングに何をすればよいか悩んでいる指導者
・野球選手に関わっているトレーナー

アーカイブも視聴可能ですので、
ライブでの参加が難しい方もお申し込みいただけます。

<講師>
平山 鷹也

<日時>
身体操作トレーニング編:7月24日(土)8:00~9:00
目と手の協調トレーニング編:7月31日(土)19:00~20:00

<料金>
早割り2回セット(7月17日までのお申し込みの方):5000円
2回セット:6000円
単発チケット(身体操作トレーニング編):3500円
単発チケット(目と手の協調トレーニング編):3500円

お申し込みはこちら
http://ptix.at/A3vjP4